〈当院でのリハビリテーションについて〉

リハビリテーションとは、、、
リハビリテーション(rehabilitation) という言葉は、ラテン語が語源で、
再びという意味の re
適したという意味の habilis
動作を意味する ation
を、あわせて
再び適した状態になること
本来あるべき姿への回復
などを意味しています。

リハビリテーションというと、
手術の後などに
元の生活に復帰するのを助けるために行う運動や
マッサージと思われることが多いかもしれませんが、

実際には、一般的にリハビリテーションと呼ばれるものは、理学療法という、リハビリテーションの1つの手段になります。

リハビリテーションとは、もっと広い意味を持っていて、運動機能だけではなく、
日常生活をできるだけ支障なく送れるようにするための手段が全て含まれます。


動物に対しても、
リハビリテーションというと、

怪我や手術などの後にする運動機能回復のためのもの
も、もちろん大きな部分を占めていますが、
わんちゃん、ねこちゃん、飼い主さん
みんなが、より快適に生活できるようにしていくこと全てが
リハビリテーションになります。

リハビリテーションを通して、
飼い主さん、わんちゃん、ねこちゃんが、
より快適に生活できるように
飼い主さんの気持ちに寄り添って、
サポートさせて頂いております。

この子にもっとできることはないか?
という時には、ぜひご相談ください。

院長・獣医師・CCRP
玉木春紫
Img_13a361546b667ecf12f0e777093c7365